WOOD木材

WOOD / 木材

色の濃淡や木目はひとつひとつ異なり、
天然素材が持つ唯一無二の味わいがあります。


木工芸には、指物( さしもの)、挽物( ひきもの)、曲物( まげもの) 、組子(くみこ)などがあり、 これらの技術は日本人の生活にかかせないものとして、発展を遂げてきました。IOKの木工技術は、京都にしか生育しない北山杉や、平安時代から伝わる京指物、数寄屋建築、茶室などに使われる素材感を活かし、簡素ながら優雅な美しさを併せ持つ、家具やインテリア空間をご提案します。細かな技法から生み出される「木」は強い存在感と輝きを放ちます。

Behind the Scenes